スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月13日(日)『アーバンパーマカルチャー入門ワークショップ』

==================================
             2014年7月13日(日)

      アーバンパーマカルチャー入門ワークショップ
           by ソーヤー海 共生革命家

パーマカルチャーとは、持続可能な農業・文化・生活のシステムを
デザインする知恵のこと。都会ならではのパーマカルチャーの知恵を
生かしたまちづくり、一緒に学んでみませんか?

           *朝の部*
       ::::: オリエンテーリング :::::
 10:00 lepas manis集合、葉山公園へ移動、自己紹介
 11:00 亀の畑へ移動、道すがらゲリラ種まきするかも(未定)
 12:00 春日邸到着、みんなでランチ
     食材は春日さんが用意してくれるので、庭で竈でご飯を炊いたり
     みんなで一緒にランチを作ります。後片付けもみんなで一緒に。

           ◎昼の部◎
     ::::: パーマカルチャー・デザイン体験 :::::
パーマカルチャーの倫理と原則を学び、みんなで自分の生活空間から
地域をデザインしてみます。近所を歩きながら町緑化もしちゃおう!

 13:30 パーマカルチャー入門ミニ講座&みんなでデザイン(自宅から地域まで)
      子安コミュニティーガーデンに移動
 17:00 終了

 参加費:ランチ代750円+自由料金(ドネーション)
 持ち物:持ち寄りランチ、マイ皿、マイ箸、飲み物、歓迎! 
     ゲリラ種まき用の種や苗(在来種)

          ★夜の部★
     :::::非暴力コミュニケーション :::::
非暴力コミュニケーションは、
アメリカの心理学者マーシャル・ローゼンバーグ博士が提案している
衝突や対立を乗り越えるためのコミュニケーション方法です。
家族間や仕事の場面など日常のできごとから
国家間の紛争調整、紛争後の民族間の相互理解と和解まで
幅広く適用できます。

気持ちをうまくつたえられない。
家族との確執、仕事面での対人関係などで、
無意識のうちに相手を批判した目で見てしまう。
それにより、自分も相手も傷ついてしまう。
そんなとき、批判の気持ちや評価を超えたコミュニケーションを基本に
共感し合うことを体験し、その伝え方とプロセスを学ぶのが
非暴力コミュニケーションです。

 時 間:19:00~21:30(open 18:30)
 場 所:lepas manis
 参加費:自由料金(ドネーション)+ワンドリンクオーダー 300円
 申込方法:http://lepas-manis.com/contact よりお申込みお願いします。


【費用の理念~ドネーション~について】
「僕は心のある交換が一番だと思います。今まで様々な人に支えられたり
支えてきたり、消費を超えたやり取りなどを経験して、色々考えてきました。
1.パーマカルチャーは自分のパッションなので、ワークショップを商品
  またはサービスとして消費してほしくないです。またパッションに
  値段を付けるのは難しいです。
2.ある金額を指定してしまうと、それを払えない人達がワークショップを
  受けられなくなってしまいます。金銭的な差別をしたくありません。(以下略)」
 ※詳しくはこちらをご一読ください。
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/p/blog-page_01.html


【講師】ソーヤー・海
<http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/>
東京生まれ。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で
バイオインテンシブ(有機)農法を学ぶ。
サステナビリティとパーマカルチャーに出会い、
平和心理学の勉強も始める。大学で「持続可能な生活の教育法」
オーガナイザー兼講師を務めた後、年中米のジャングルに移住。
その後ワシントン州ブロックス・パーマカルチャー・ホームステッドで研修。
2012年日本に帰国。
東京アーバンパーマカルチャーを立ち上げる。
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp

主催:Lepas Manis
協力:トランジション葉山


プロフィール

Author:トランジション葉山
:::::::::::::

ピークオイルと気候変動という地球の大きな転換期のなかで、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら、自然との共生を前提とした持続可能な社会経済システム、脱石油型社会へ移行していくための草の根市民活動「トランジション・タウン」はイギリスの小さな町のふたりから始まりました。
トランジション葉山はその流れをベースにしていますが、葉山には以前からすでに多くの魅力的で独自の市民活動が展開しています。この町の財産である豊かな人のネットワーク、自然環境、葉山というこの土地ならではの多様に展開している様々なことがらを、足もとのことから地道に、そしてたのしんで繋いでいく・・そんなことをしながら未来へのあらたな道を創っていけたらと動いている生まれたてのグループです。
どうぞよろしく。

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム
イベント参加希望、お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆メディアの情報☆
☆FMヨコハマ/エシコンhttp://eco.fmyokohama.co.jp    /on-air/2886    ☆のんびる6月号 http://secondleague.net/    nonbiru/2977.html
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。