スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トランジション・カフェ Vol3@coya」

「トランジション・カフェ Vol3@coya」

次回トランジション・カフェのお知らせです。(詳細決まりました!)

トランジション・タウンの最初の説明会をしたのが昨年の1月25日。
この1年のあいだに、地域通貨なみなみがスタートしたり、地産地消
の動きが具体化したり、ゴミ処理キエーロが広まったり、、、様々な
人たちのあついおもいと遊び心とスキルがまざりあって、楽しい1年と
なりました!
さてさて、今年はどんなことをするのかな、、、ということで、
次回のトランジション・カフェ@COYAでは、今年こんなことをしてみたいね~
ということを、オープンスペーステクノロジーという対話の手法をつかって
皆でおしゃべりしたいと思います。

地域でこんなことがしてみたいな、てことありませんか。
“セルフビルドで小屋をつくりたい”
“コミュニティカフェを作ってみたい”
“政治についてやさしく学びながら、地域の政治に関わってみたい”
“子どもの幼稚園や学校の給食をどうにかしたい”
等々、ちょっとやってみたいと思うことを皆で考えてみませんか。
特に具体的な事柄がなくても、ここにくれば何か面白そうなことにでくわせ
るかも。。。

静かな冬のひと時を、気持ちのよいCOYAの場をお借りして、おいしいお酒
や食事をつまみつつ、ゆるゆるすごしましょう。はじめての方も大歓迎です。


【日 時】 1月19日(火) 19時ごろから
【場 所】 逗子 coya
     
【参加費】 500円 または、300円+200なみ
      (coyaのご好意で、お茶はフリーです)
【食 事】 飲み物:お茶以外はキャッシュ・オン・デリバリー
      食 事:持ち寄り。販売も可能です。
 

*coyaは営業時間外のため、食事のご用意はできませんが、参加者が各自色んな
ものを持ち寄って、販売しあいましょう。
事前に私こんなもの持って行きます~というお知らせをMLに流してもらえればだぶりがなくていいですね。
       
*尚、ご希望の方には、当日30分ほどの「地域通貨なみなみ」の説明を行います。1/30の交流会では説明はおこないませんので、この機会においでください。尚、春までは、トランジション葉山の双方向ML参加者及びその友人に限定した試運転期間です。
(予約要:7時ごろから説明します。 staff.naminami☆gmail.com宛(☆を@に代えて)ご連絡ください)

テーマ : 湘南・鎌倉
ジャンル : 地域情報

プロフィール

トランジション葉山

Author:トランジション葉山
:::::::::::::

ピークオイルと気候変動という地球の大きな転換期のなかで、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら、自然との共生を前提とした持続可能な社会経済システム、脱石油型社会へ移行していくための草の根市民活動「トランジション・タウン」はイギリスの小さな町のふたりから始まりました。
トランジション葉山はその流れをベースにしていますが、葉山には以前からすでに多くの魅力的で独自の市民活動が展開しています。この町の財産である豊かな人のネットワーク、自然環境、葉山というこの土地ならではの多様に展開している様々なことがらを、足もとのことから地道に、そしてたのしんで繋いでいく・・そんなことをしながら未来へのあらたな道を創っていけたらと動いている生まれたてのグループです。
どうぞよろしく。

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム
イベント参加希望、お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆メディアの情報☆
☆FMヨコハマ/エシコンhttp://eco.fmyokohama.co.jp    /on-air/2886    ☆のんびる6月号 http://secondleague.net/    nonbiru/2977.html
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。