スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回地域通貨なみなみ説明会のお知らせ

こんにちは。なみなみ事務局より、説明会のお知らせです。

尚、今年度(H22年4月より翌3月)ももう半分過ぎてしまったことから、
今年度は、今回を最後の説明会とさせていただきます。
来年度は、来年4月より、説明会を再開いたします。 

今月のみ、12名まで登録可能です。
今期中の参加をご希望の方は、この機会にご登録ください。

【日時】 10月24日(日) 11:00~12:00
     ・今回は午前中です。  
【場所】 逗子市民交流センター1F 打ち合わせコーナー 
     ・会議室ではなく、オープンスペースになっています。

     http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kouryu/index.html

【説明会の申し込み先】 なみなみ事務局 staff.naminami@gmail.com
定員に達しましたので締め切らせていただきました。
 *お住まいの市町村名もお書きください。
 *お申し込み後、3日過ぎても返事がない場合は、再度お問い合わせください。
  過去gmailの問題でメイル受信できてないことがありました。


<説明会についての注意>
●資料代として100円お支払いください。  
 さらに当日なみなみに参加登録される方は、
 今年度分のなみなみ参加費1,500円をご用意ください。

●新設「地域通貨なみなみブログ」にも同様の説明がありますので、ご一読ください。
 また、興味のあるお知り合いにご案内ください。
 http://ttnaminami.blog3.fc2.com/
 
●なみなみに参加いただけるのは葉山、逗子、鎌倉、横須賀に
 根ざして活動できる方です。 

●事務局の対応能力の限界により、新規に参加登録できるのは
 毎月10名様までとさせていただいています。
 そのため、説明会に参加希望の方は予約をいただき、
 その人数分だけ配布資料を用意します。
 ご予約なしでも説明を聞くことはできますが、
 その場でのなみなみへの参加登録はできません。
 なみなみに参加する意志がある方は、必ずご予約ください。
 話を聞いて、結果的に登録されなくても構いません。
プロフィール

トランジション葉山

Author:トランジション葉山
:::::::::::::

ピークオイルと気候変動という地球の大きな転換期のなかで、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら、自然との共生を前提とした持続可能な社会経済システム、脱石油型社会へ移行していくための草の根市民活動「トランジション・タウン」はイギリスの小さな町のふたりから始まりました。
トランジション葉山はその流れをベースにしていますが、葉山には以前からすでに多くの魅力的で独自の市民活動が展開しています。この町の財産である豊かな人のネットワーク、自然環境、葉山というこの土地ならではの多様に展開している様々なことがらを、足もとのことから地道に、そしてたのしんで繋いでいく・・そんなことをしながら未来へのあらたな道を創っていけたらと動いている生まれたてのグループです。
どうぞよろしく。

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム
イベント参加希望、お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆メディアの情報☆
☆FMヨコハマ/エシコンhttp://eco.fmyokohama.co.jp    /on-air/2886    ☆のんびる6月号 http://secondleague.net/    nonbiru/2977.html
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。