スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/20(月)日本の森を蘇らせる お話会

~皮むき間伐によって日本の森を蘇らせる~

今年も残すところ約半月ですが、皆さん以下がお過ごしでしょうか?2010年も色々ありましたが、明るい、希望の持てるニュース、取り組みをされている方、団体にいくつか出会いました。
その中の一つで静岡県富士宮を拠点に日本の森を間伐する(皮むき)ことによって、森に光が射し、下草がはえ、他の木々も元気を取り戻し、土壌が雨水によって流されることを食い止め、海外の原生林の森林伐採を減らし、地域に雇用を生もうと取り組んでいる方のお話です。NPO法人森の蘇り(http://mori-no-yomigaeri.org/)の代表の大西さんをお迎えしてお話をお聞きし、皆でこの地域で出来ることを一緒に考えませんか?

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
開催日時: 12月20日(月) 19:00~21:30
場所:   鎌倉駅前 ソンベカフェ 鎌倉市御成町13-32 0467-61-2055
           http://r.gnavi.co.jp/g622400/map/#figure
参加費用: \700
申し込み方法:当日参加OKですが、事前予約いただければ助かります。→transitionhayama@gmail.com
R0011875_convert_20101212215557_convert_20101212220414.jpgR0011959_convert_20101212215436_convert_20101212220440.jpgR0011867_convert_20101212215331_convert_20101212220506.jpgimages.jpeg



プロフィール

Author:トランジション葉山
:::::::::::::

ピークオイルと気候変動という地球の大きな転換期のなかで、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら、自然との共生を前提とした持続可能な社会経済システム、脱石油型社会へ移行していくための草の根市民活動「トランジション・タウン」はイギリスの小さな町のふたりから始まりました。
トランジション葉山はその流れをベースにしていますが、葉山には以前からすでに多くの魅力的で独自の市民活動が展開しています。この町の財産である豊かな人のネットワーク、自然環境、葉山というこの土地ならではの多様に展開している様々なことがらを、足もとのことから地道に、そしてたのしんで繋いでいく・・そんなことをしながら未来へのあらたな道を創っていけたらと動いている生まれたてのグループです。
どうぞよろしく。

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム
イベント参加希望、お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆メディアの情報☆
☆FMヨコハマ/エシコンhttp://eco.fmyokohama.co.jp    /on-air/2886    ☆のんびる6月号 http://secondleague.net/    nonbiru/2977.html
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。