スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のトランジション・カフェのご報告

すっかり秋めいてきましたね。
カフェ担当オーハシより、
9月16日に行われたトランジションカフェの模様を
ご報告させていただきます。

次回は、第三金曜日(10月21日)に行います~!


【朝の部】-------------------------------------------------------

スタッフのほか新たな参加者を含む4名が集まり、計6名でのカフェに。
政治の話題だったのですが、密に意見を交わせたのが良かったです!
主に盛り上がったのは以下の話題です。

◇ 町の政治を変えるなら、方針の信頼できる町長を連れてくるだけでなく
意見が通りやすい“議会”もつくっていかないといけない。
その場合、年配層の議員票はあまり動かないため、やはり若い層の選挙率がカギになる。
ということで、若い人が選挙に行きやすくなる取り組みについて考えました。
ex)選挙前の公開討論会や、市民のお話会など

◇例えば葉山町の場合、ゴミを減らす運動を進めたい町民や町長と、
ゴミ処理施設を作りたい議会の意見が対立している例を出し、
どうすればこういった“対立”状態から抜け出せるかを考えました。
アメリカ原住民「イロコイ族」の議決方法や、交渉術などの話題がでて
とても盛り上がりましたよ!

【夜の部】-------------------------------------------------------

全部で10名が集まり、濃い議論を交わしました。

◇トランジション葉山と町の政治との関わり方について。
特定の候補の「推薦人」になったり、反対派、賛成派の立場をとるのではなく
誰が長になってもみんなのビジョンを掲げて働きかけていくのが良いのではないか。
という話がでました。
その際、トランジション葉山の理念や、ビジョンを集まった人で一度整理してみる会を
やってみてもよいかもしれないという案も。

◇やはりイロコイ族などの話で盛り上がり、非暴力コミュニケーションについて
意見を交わしました。

◇トランジション葉山のビジョンを軽く議論。その際、大事なキーワードは
エネルギー/福祉/食/教育などのほかに「経済」があるね、という話から、
“3万円ビジネス論(でっかく儲けなくても、3万円の収入源がたくさんあればそれでOK)”
を例に、それぞれのグループで少しずつでもお金がまわす方法を話し合いました。

<活動報告>
◇湘南国際村での「馬で森を育てる」構想についての報告
◇環境フェスタの構想についての報告
◇畑グループ、ヒーリング(仮)グループの活動報告

以上、簡単な議事録でした~!
それぞれの報告について説明の追記や間違いなどありましたら、
担当の方、お手数ですがご連絡をお願いいたします。

それではまた次回のカフェでお会いできることを楽しみしております~^^

★次回のカフェで話しあってみたい「テーマ」募集中です~!!
プロフィール

トランジション葉山

Author:トランジション葉山
:::::::::::::

ピークオイルと気候変動という地球の大きな転換期のなかで、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら、自然との共生を前提とした持続可能な社会経済システム、脱石油型社会へ移行していくための草の根市民活動「トランジション・タウン」はイギリスの小さな町のふたりから始まりました。
トランジション葉山はその流れをベースにしていますが、葉山には以前からすでに多くの魅力的で独自の市民活動が展開しています。この町の財産である豊かな人のネットワーク、自然環境、葉山というこの土地ならではの多様に展開している様々なことがらを、足もとのことから地道に、そしてたのしんで繋いでいく・・そんなことをしながら未来へのあらたな道を創っていけたらと動いている生まれたてのグループです。
どうぞよろしく。

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム
イベント参加希望、お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆メディアの情報☆
☆FMヨコハマ/エシコンhttp://eco.fmyokohama.co.jp    /on-air/2886    ☆のんびる6月号 http://secondleague.net/    nonbiru/2977.html
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。